カテゴリ:本( 43 )

「あした死ぬかもよ?」という本

昨日はお義母さんの誕生日でした。
夕方、連れ合いとお祝いに行きました。

手土産買いにフランス焼菓子店へ行ったら、焼きたてのアップルパイがオーブンから出て来たとこでした。



c0361405_12503098.jpg





あー、


もー、


瞬殺!笑


(=´∀`)


アップルシナモンの香り、たまら〜ん。
これは私の3時のおやつね。






***



ひょんなことから、こんな本を読みました。


c0361405_13075661.jpg




「あした死ぬかもよ?」



読み終えて、うん…。




家族との時間を大事にしようと思った。




見て見ぬ振りしてたこと、そのうちいつかと思っていたこと、行動に移そうと思った。






SNSもいいけど、バーチャルな画面は閉じて、目の前にあるものと向き合おうと思った。



c0361405_13163648.jpg




離れて暮らしてる親のとこ、可能な限り時間を作って会いに行こうと思った。


「あなたたちももう歳だからさ、今年から毎月、少なくともふた月に一度は顔見に行くわ!」とメールしてみた。「年寄り扱いせんといて」と言われるかと思いきや、「そう言ってくれると心強いよ、嬉しいね。」という返事だった。。





残り時間って案外少ないのかもしれない。



そして、それは突然来ないとも限らない。





そうすると、残業続きなのに毎週来てくれる長女は相当な親孝行もんだね。





「もし明日死ぬとしたら何をしますか?」






たぶん、ご飯作る。
家族のために。



いつもは「あたしはメシ炊き女じゃない!」って文句言ってるくせにね。笑

[PR]
by mimimi-753rose | 2017-01-27 10:31 | | Comments(2)

血流がすべて解決する

c0361405_13101258.jpg


図書館で長く予約していた本、
「血流がすべて解決する」が入って来ました。



そうか!
血を増やそ!!

検診でも貧血って言われてます。
生理痛が重いのも、更年期もぽっこりお腹も抜け毛もイライラも血流のせいらしい。


胃腸を元気にして血を作れるようにするため、
「一週間の夕食断食」というのが紹介されてた。
朝と昼は普通に食べる。
夜は飲み物や固形物のないスープはOK。

さっそく昨晩からやってみました。
めっちゃ空腹時は豆乳きなこオレを飲んでしのいだが、
意外と大丈夫だった。






翌朝、ごはんを食べた時、
食べ物が胃に入っていくのが如実にわかった。
胃が重くなる感じも感じた。

いつもオフィスや夕食後にダラダラおやつ食べてるからなー。
ちょっと胃腸を休ませよう。
そして血を作れるようにしてもらおう。


ま、今週はカフェレッスンもあるし、飲み会もあるし、
一週間の夕食断食といっても自宅のみの話で、
なんとか乗り切れるでしょう。( ´ ▽ ` )ノ


[PR]
by mimimi-753rose | 2016-11-09 06:26 | | Comments(0)

肌断食 スキンケアやめました

予約していた気にになる本が入荷して来ました。

「肌断食 スキンケアやめました」


c0361405_07130026.jpg


メイクやめるじゃなくて、
スキンケアやめるとな?



クレンジングが一番大事ってきいたもん。
化粧品屋のおばちゃんに。
このパックは肌の奥まで浸透するのよと
言われたもん、おばちゃんに。
ちゃんお手入れしないと大変な事になるって
言われたもん。。。



え、ええーーー??



_| ̄|○




実は少し前にこの本についてネットで見ていて、
試しに2日ほど洗顔後にいきなり粉おしろい&ポイントメイクで過ごしてみたんです。



そしたらあれあれ?
いつもならこのお年頃は午後〜夕方にかけては崩れ&にじみ気味なんだけど、夕方も割と変わりなくで、おや?と思いました。
くずれるほど塗ってないからなのかな?



試しに昨夜はクレンジングをやめてみました。
習慣からくる超違和感…本当に大丈夫なのか?
昨晩も今朝も洗顔後は何もつけず。
意外とつっぱりもないです。



ゴシゴシこするのも良くないらしい。

のっぺらぼうのわたしの顔に親切な魔法使いが滝クリの顔を水性ペンで描いたと想像し、消えたらもったいないからこすらないよう気をつけようーっと。

〉なんのこっちゃ(笑)



今日も着付け行って来ます。(^o^)/

[PR]
by mimimi-753rose | 2016-10-22 07:14 | | Comments(2)

掃除は「ついで」にやりなさい!

図書館で予約していた本、
「掃除は『ついで』にやりなさい」が手元に届きました。


以前、テレビで拝見し、この本を読んでみたいなと思いました。
羽田空港で20年以上お掃除されている、カリスマ清掃員さんの著書。


c0361405_19502618.png



印象的だったのは、
「事後掃除より予防掃除」という言葉。
虫歯に例えて表現してありました。

あー、我が家、事後掃除になってる箇所多いなぁー。
f^_^;)



たとえば、虫歯予防のために歯を磨く、みたいに、
お掃除を特別なことにせず、ルーティンにすれば
後回しが少なくなる、と記事にあり、ナルホド。


他にも汚れはだいたい3種類にわかれる、
洗剤はこの5種類で良い、
掃除道具はこれこれあれば良い、等、
プロフェッショナルの知恵が多々ありました。

読む端からさっそくお掃除!
毎日ちょこっとづつやろ。
(^o^)/



今朝、ペネロープさんが咲いてました。
秋のバラ、そろそろスタートかな。

c0361405_07132608.jpeg







[PR]
by mimimi-753rose | 2016-09-25 07:14 | | Comments(6)

ポット革命

近頃、オフグリット関連の本ばかり読んでます。
c0361405_21424018.jpg

すぐにオフグリット、ソーラー自家発電というのではなくて、
その段階に行くまで、まだまだやらんといけんことが山盛りです。


「電気がなくても死なない」(左の本)にあるように、
まずは日々の暮らしを意識的にミニマムかつシンプルにし、
「これならソーラーでもまかなえる」というくらいまで、
電力使用をシェイプアップさせたいです。








いやー、でも、真夏ですけど、
最近、冷蔵庫なくてもイケルかも?と思いつつあります。

うちの冷蔵庫、日々、ほぼ、カラですし。(笑)



食材のまとめ買いが性格的に向かないことは良く分かりました。
(あること忘れる→腐らせる→捨てる)

冷茶などは近頃、これですし。

c0361405_07474556.jpg

お茶の中に凍らせたお茶をドボンと入れておけば
当面冷茶飲めます。

冷たいビールは外で飲むことにしましょう、生を。(笑)


断捨離しないまでも、
近いうちに今より小さい冷蔵庫にしようと思います。
(もしかしたら、小さな冷凍庫だけでもよいのではないか・・・)




炊飯は土鍋なので、炊飯器は使いません。
過剰に作らなければ、チンする電子レンジも不要~。


そんな見直しポイントが山ほどありそうです。
腕がなります!
p(^_^)q






今日、スーパーでこれをもらってきました。

c0361405_14283703.jpg

イシシシシ。
ちょっと考えてることがあって。


これ、なかなかもらえないんですよね。。。
1軒目のスーパーで断られ、
2軒目、いつも行ってるスーパーでお願いしたら、
はじめは「あー。いま無いんですよね~」といわれ、
あら残念…とあきらめかけていたら、
追いかけてきてくれて「これでよかったら・・。」と
きれいなリンゴの箱をくれました。
\(^o^)/\(^o^)/


明日からルーさんと旅にでるので、
加工は帰ってきてからといたしましょう。


みなさん、たのしい夏休みを~~~!





※ポット革命=「各家庭が電気ポットの使用をやめれば原発3基を止められます」
(本より)

[PR]
by mimimi-753rose | 2016-08-11 14:30 | | Comments(0)

幸せを届けるボランティア 不幸を招くボランティア

田中優さんの「幸せを届けるボランティア 不幸を招くボランティア」を読みました。
c0361405_22472113.jpeg

自分がやったことあるボランティアってなんだろう・・


遠いところから思い返せば、

24時間テレビの街頭募金とか、

市民運動会のお手伝い、

個人商店のHPを作ったこともあったなー

子供たちの学校の校外学習のボランティア

柿山整備のボランティア、これも学校関係。



近いところでは、成人式のお着物お助け隊
ゆかたの着せ付けボランティア

・・・・

年齢の割りに、意外とやってないね。^^;



学校関連のものは、ピュアにかかわっていたい、見守っていたい、と思った。
でもよく考えると、「うちの子を」というキーワードが入ってくるから、
やはり私利私欲なのかな~。
現に、子供たちが卒業した今はやっていないもの。


着物のボランティアはどうでしょう?
着物にかかわっていたいし、
お役に立てることならば、といいつつも、
いまだ自分の技術が未熟なため、
「実践の場数を踏みたい、他の先生の技術を見たい」という気持ちがないとはいえない。
やはり自分のためのボランティアなのか・・・。

以下、本より覚え書き。

「副産物として自分のためになるのはいいけど、
あくまで相手のためのボランティア」

「自分のためにすることは悪いことじゃない。…体験していく中から今以上に相手のためになればいい。…第一段階はそれでいい。」

「相手が幸福を感じられて希望を持ってすごせる人生になって欲しい
そのための黒子にすぎないんだから」

着付け士はまさに黒子。



自分なりのアウトプット

ふむむ。
私に何ができるでしょう。
何をアウトプットしましょうか。


[PR]
by mimimi-753rose | 2016-08-05 10:42 | | Comments(0)

ヨムヨムヨムヨム

図書館で本を借りてきました。
c0361405_19440378.jpeg

オレンジの本は半分まで行かないうちに、
胃が痛くなり、吐き気がしてきました。

学校で習ったことと全然違う。
社会や公民の時間に習った
きれいな世界はどこ?
(>_<)


「いつまでその働き方を続けるのか?」は、
なかなか読み応えのある本でした。

あなたにとって
「働く」の反対語は何か?

私は「遊ぶ」、
連れ合いは「休む」
だそうです。

月曜から金曜までボロ雑巾のように働いた人、
土曜は一週間の疲れを取るために休む。
日曜日は、月曜からの激務に備えて休む。

お父さん連中を始め、
案外そういう方、多いのでは?

そういう人におすすめな本です。

***

オフグリットは今もっとも関心のあることです。

田中優さんの地宝論読んだことあるけど、
今回の本を読んで、田中さん一家が岡山県内で
オフグリット生活されてることを知り、

クリビツテンギョウ、イタオドロです。
(しかも、うちからそう遠くないじゃん!!)

いつかどこかでばったりお会いするかも。
(^^)

c0361405_07282655.jpeg
あと、お野菜関連の本。

プランターリレー栽培というのがこれまた興味深い!
前作の根が張ったまんまのプランターを
利用して作物を作っていくというのだから、
怠惰な私にぴったりかも!!

早速プランター用意しようっと!

c0361405_07375851.jpg

今日も暑そう。



[PR]
by mimimi-753rose | 2016-07-20 07:40 | | Comments(0)

人生を変える勇気

とあるお方のblogでこの本のことを知り、

c0361405_19070886.jpeg
早速わたしも購入してみました。


岸見一郎さんのアドラーシリーズ最新作、
「人生を変える勇気」




これまでの嫌われる勇気や、
幸せになる勇気は、
哲人と青年の対話形式だったのですが、
こちらは現代の人々のリアルな質問に
岸見一郎さんが答えているもの。



人間関係の項は、いや、アッハ!
実に痛快!実にスッキリ!!

「不幸話ばかりする友人とどう付き合えばいいか」や、
「自慢ばかりする人」、の項を大変興味深く読みました。

なーるーほーどーねーー




一方、仕事の項になると、
ありゃりゃ、イテテテテ、あちゃー
思い当たる節がバリンバリンにあって
しょぼーーん。


雨の日は読書。
読み進めよう。
考えよう。




[PR]
by mimimi-753rose | 2016-06-27 19:42 | | Comments(0)

考えない台所

高木ゑみさんの「考えない台所」、
図書館で予約していたものが
やーーーーーーっと届きました。

c0361405_17491491.jpeg




冒頭、




c0361405_17543965.jpg


おおーーっとぉーー!

まるでちょっと前の私のこと
みたいじゃありやせんかー。

自分がどこにいるのかわからなくなるなる。

これは見逃せない本です。



こちらの本もこんまりさんの片付けの魔法同様、
読み終わらぬうちに体が動き出してしまいます。


自称、「キッチンは結構片付けてるほう」なので、
今更、そーそー悔い改める箇所はなかろうかと思いきや、


あらららら、
イテテテテテ、


まだまだですねぇ〜〜。
^_^;


収納のみならず、
手際がよく台所仕事が済むようなアドバイスが満載でした。





おーし!
やる気でたし!!!



今から重曹スプレー作るし!!





今日断捨離したもの。
キッチンの三角コーナー、
コンロそばのカラトリースタンド。




やはりキッチンは女の城でごわす。



[PR]
by mimimi-753rose | 2016-06-10 06:42 | | Comments(4)

もたない、すてない、ためこまない

図書館で予約していたアズマカナコさんの本、
「もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活。」が
やっと手元に届きました。

c0361405_13015565.jpeg
かれこれ、1年くらい待ったかも。



家族と暮らしておられながら、
月々の電気代が500円台という。。

洗濯機も冷蔵庫もない生活。


それでも、
暮らしを大事にしている感じが
すごーく伝わります。

そもそも、便利という名のもとに、
いらないものを持ちすぎているのかも
しれませんねー、自分たち。


断捨離や片付けの魔法で
ある程度、モノを厳選した次は、
このようにゆったりと、
身の丈にあった暮らしを楽しむのが
いとよろし。






[PR]
by mimimi-753rose | 2016-05-27 13:12 | | Comments(0)

愛犬ルーとの穏やかな日常を綴っています。


by mimimi
プロフィールを見る