カテゴリ:うつわ( 19 )

豆皿展

昨日から、油亀さんで始まった豆皿展。
仕事帰りに行って来ました。


c0361405_21083129.jpg


深煎りブラックコーヒーが沁みるぅぅ〜〜
今日は婚礼が6件もあり、帯を締めてばかりで、
右肩がいたくなりました。^_^;


コーヒーの器展のモデルで有名なおじいちゃんが来店されてたので、
握手していただきました。
なんと、御年105歳!!明治生まれ!!
自分で立って歩いて、とても元気!
握手の力が強いのにびっくりしました。
いろーーーーんなことあったでしょうね、105年間。


すごーい。(*^^*)
私まだ半分もいってなーい。




夕方はルーさんと梅園へ。

c0361405_21150149.jpg


この写真、結構気に入ってるのです、私。


c0361405_21170718.jpg



日本画みたいじゃない?(*^^*)


c0361405_23464164.jpg





三連休最終日、よい休日をー!




[PR]
by mimimi-753rose | 2017-03-19 21:15 | うつわ | Comments(2)

珈琲のための器展2017

アートスペース油亀さんで開催中の『珈琲のための器展』に行ってきました。
なんだかんだで毎年いってるなー。

c0361405_16323959.jpg

仕事上がりで腹ペコで到着したら、
京橋朝市でも行列の大人気、マンチズさんの石釜ピザ
出店されているではありませんか。

運よく、ランチタイムの混雑がひと段落したところで、
すぐにいただくことができました。
ラッキーーーー!!!!!!\(^^)/


c0361405_16354315.jpg

『牡蠣のアヒージョ』というピザをいただきました。
悶絶のおいしさ!生地の軽さとか塩加減とか、めちゃおいしい。



ピザと一緒に店内ででカフェオレいただきました。
今日の珈琲は熊本天草、麻こころ茶屋さんのオーガニックハウスブレンドとのこと。
おやまぁ、なんて素敵は器にはいっているの!!!
ここでは作家モノの器に珈琲をいれてくださいますの♪


c0361405_16360372.jpg

お店のお姉さんを呼び止めて、
「これはどたなたの作品ですか?」とたずねると、
「北海道の馬渡新平さんのです」と教えてくださいました。
あいにく、まったく同じデザインのものは売り切れ。
あら、残念。( ;∀;)

いつか必ずゲットしたいですわ。
自分用に。




腹ごしらえがすんだら、器探し。
今日は3月で退官される先生への贈り物を探しにきました。


古民家に珈琲カップがいっぱい。


c0361405_16364967.jpg



んもー、あっちもこっちも素敵過ぎて大忙しです。


c0361405_16362099.jpg


c0361405_16573479.jpg







先生へのプレゼントは栃木の寺村光輔さんのマグに決定。
で、私、ここからが時間かかります。笑


c0361405_16363661.jpg

同じ作家さんの器でもひとつひとつ形も色も塗りも違います。
ここから器と会話します。笑
何度も持ったり裏返したり。

うん!この子!という子をお持ち帰り。
(あ、今回はうちのじゃないか。)



毎年、この季節にこの展覧会があるので、
お別れには珈琲マグを送ることが多いです。



たのしかった~~~(*´∇`*)





[PR]
by mimimi-753rose | 2017-02-19 16:59 | うつわ | Comments(4)

井上尚之氏の茶碗

FRANKさんで開催中の、
井上尚之さん(スリップウェア)、太田潤さん(ガラス)の「二人展」に行ってきました。

どちらの作品も我が家にあります♪^_^




今日は息子用のご飯茶碗を購入しました。

c0361405_18552322.jpg



井上尚之さんの作品です。

うーん、いいねー!^_^



たくさん食べて、大きくおなり。
あ、もう大きいか。

母さんが一番チビ。笑



[PR]
by mimimi-753rose | 2017-01-14 17:01 | うつわ | Comments(4)

八木橋昇さんのうつわ

最終合わせの帰り道、八木橋昇さんのうつわ展、「ノクターン -Nocturne-」に行ってきました。(ギャラリー油亀さん)


c0361405_17482237.jpg


c0361405_17490230.jpg


c0361405_17520942.jpg

このストーブいい味してる。^_^






実は、わたし、八木橋さんという作家さん、存じ上げなくて。


c0361405_17492674.jpg


八木橋さんの土づくりへの情熱、ものづくりへのこだわり等々、


c0361405_17500743.jpg


お店のかたに、動画を見せていただきながら、たっぷりお話していただきました~。


すごいすごいすごい!!!
これぞ職人技。




いろんな色の土を一つづつ加え、
足でふみふみして蓮の台座のように広げていく。


120kgもの土を力をこめて
何度もなんども混ぜ合わせる。。。
機械任せじゃだめなんだそう。



お弟子さんを一人も取らず、
全部ご自身でされていると聞きました。



c0361405_17511383.jpg


わたし用のゴハン茶碗をひとつ購入しました。



軽くて、あたたかみのあるお茶碗。
いい味してる~~~。


c0361405_17513367.jpg

大切に大切に使いますね。




ほんとは急須とかも欲しかったなぁ~~。





音楽も良いけど、芸術も。





わたしのように才能という財に恵まれないものは、
天才の技に触れて感性を磨いていくしかないよね。



[PR]
by mimimi-753rose | 2016-12-05 07:00 | うつわ | Comments(2)

カレーのためのうつわ展

ギャラリー油亀さんで、『カレーのためのうつわ展』絶賛開催中です。


c0361405_16264075.jpg



着付け仕事の帰りにちょいと寄り道。
自転車だと、こういうことができるから便利です。




車だとなかなかパーキング見つけられないし、
夏のときなんて、パーキング探している途中に右折禁に気づかず、
運悪くおまわりさんにつかまっちゃいましたもの。(;∇;)




c0361405_16273408.jpg





全国からカレーのためのうつわが集結。



素敵なお皿がいっぱいよ~~~。



c0361405_16281136.jpg



早朝からの出勤で腹ペコだったため、
「もし残っていたらいいなー」という思いで、
本日限定販売のカレーパン&スパイスチャイをお目当てに。



お店に着いたら、カレーパンは残りわずかながら、
かろうじて残っていまして、
お店の奥でチャイとともにいただきました。
ギリギリセーフ!!



c0361405_16270015.jpg

des foret KAZEさんのひき肉たっぷりのチーズカレーパン!!!!!!!
おいひ〜〜〜〜!!!!



午前の分は売り切れしたらしく、わたしが行った時、午後分がラス2でした。
なんとラッキーな♪(*´∀`*)






んでもって、チャイが・・・!!!


c0361405_16271786.jpg

めちゃおいし~~~~~~!!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



ナニコレ?????
魔法のスパイス入り??








チャイという選択肢、いいですね。
いつもコーヒーか紅茶かハーブティーだけど、
これはハマりそう。





あ”---
めっちゃ癒されましたー。





これで明日もタンバレル。






明日は式場にはお休みをいただき、
師匠の依頼で写真館の着付けに行ってきます。

[PR]
by mimimi-753rose | 2016-10-29 16:40 | うつわ | Comments(4)

沖縄そばと青切符

連休最終日、ギャラリー油亀さんにやってきました。


「ヒヅミ峠舎 三浦圭司・三浦アリサのうつわ展」開催中。
c0361405_23554519.jpg
c0361405_23581985.jpg


絵柄がかわいい♪


c0361405_23574943.jpg
★ヒヅミ峠舎さんのサイトはこちら


古民家のギャラリー内を気持ちよい風が通り抜けます。


c0361405_23571845.jpg
朝、フェイスブックをチェックしていたら、
今日は油亀さんで、
沖縄料理店ShimaShimaさんの
冷やし沖縄そばを食べれるとのこと!(限定50食)


さっそくオーダー!!!
c0361405_23561623.jpg

わぁ~~~、おいしそう!
かまぼこがシーサー。
c0361405_23564877.jpg
麺にはコシがあって、さわやかで美味しかった~~!!

(*^^*)



実はここにたどり着く直前、
駐車場が満車でうろうろしていたら、
右折しちゃいけないところで
右折してしまったらしく、
おまわりさんに止められちゃいましたぁぁぁわわわ。
c0361405_00162694.jpeg
生まれてはじめての反則金7000円。
2点マイナス。ゴールド免許がぁぁ。(;∇;)

今回はうつわの購入見送りだ。
うるる。

※3ヶ月いい子にしていれば元に戻るそうです、



「準備は整った。後は幸せになるだけだ。」




沖縄までの交通費だったと思えば安いもんですが、
迷ったときこそ、交通安全、第一!!
皆様もどうぞお気をつけください。
(反省)




***


次回、桃の灰を使った器展も楽しみです。

c0361405_06534272.jpg
c0361405_06542107.jpg


[PR]
by mimimi-753rose | 2016-07-19 06:01 | うつわ | Comments(2)

そば猪口のススメ

アートスペース油亀さんで今日から開催の企画展、



c0361405_17542997.jpeg




「そば猪口のススメ」にさっそく行ってきました。




c0361405_17544320.jpeg


蕎麦猪口と侮るなかれ。



蕎麦猪口とはいえ、
お湯呑みやデザート器、小鉢など、使い道は多様。


c0361405_17550114.jpeg
なんて可愛らしいんでしょう。。





今回はこちらを購入しました。

c0361405_17560685.jpeg

愛知の作家さん、大澤哲哉さんというかたの作品です。




手に取るとすご〜〜く軽い!!



アイスコーヒー淹れて飲みたい。





STAFFさんの話によると、
「ろくろ使いのとても上手な作家さん」との事。


いい味してます〜〜
(^O^)






「ミニマリストと言いながら、矛盾してるね」と
娘にチクリと言われました。



いやいやいやいや、



普段使いの器こそ、
吟味したものをスタメン入りに。



ね!!






[PR]
by mimimi-753rose | 2016-05-21 21:20 | うつわ | Comments(0)

陶ギャラリーうつわ

素敵な「うつわやさん」に行きました。

c0361405_12432258.jpg


初めて訪れたのは、

おー
そー
らー
くー

3年前くらい??

土手を走っていたら、
「うつわ」と書かれた赤いのれんが目に留まって。



気さくなご主人、
所狭しと置かれたうつわ。

まるで宝探しのような店内。
時間を忘れます。



このお店ではじめて、
(今では大好きな)古谷浩一さんの作品に出会いました。

他のお店のように、うつわについてのうんちくは書かれていない。
何焼きかもわからないし、誰の作品かも書いてない。

なので、かえって先入観なしに好みのものを見つけることができます。
だけど、ご主人にたずねれば、た~くさんのことを教えてくれます。

おもえば、私のうつわ好きはここから開花したのかも。


***


いつものように3周まわった後、
初めから気になっていたこちらを購入。

c0361405_08394158.jpeg

「小鹿田(おんた)焼ですか?」と尋ねたら、
福岡の「小石原(こいしばる)焼」とのこと。


ハンバーグだって、
焼きたてパンだって、
煮魚だって、
なんでもござれ!の素敵なうつわ。


1枚だけだったのがちょっと残念だけど、
あえて揃いじゃないのも好き。
使いやすそうな七寸皿。

あと、シックな木の汁椀もひとつ。
食洗機はNGね。大事にします。

木のスプーンはオマケしてもらっちゃった!
(*^^*)





うつわやさんのご厚意で、
お抹茶のセットをいただいて帰りました。
※ここは喫茶店ではありません。
c0361405_12445021.jpg


なんて素敵なコーディネート。
おもてなしの提案。


実際に手にとって、
「あ~、こんな使い方いいわね。」
「見て、このうつわ!!」
「これ、欲しいなぁ~」
いろりを前に、同伴の母と話が弾むのでした。



モノがいっぱいでも癒されるお店だわ。。
満足満足。
(*^^*)



*お店メモ*
陶ギャラリーうつわ


[PR]
by mimimi-753rose | 2016-03-24 08:25 | うつわ | Comments(0)

豆皿だけの器展

ギャラリー油亀さんで12日から始まった、
『豆皿だけのうつわ展』へ、早速お邪魔しました。
c0361405_14044925.jpg

可愛い豆皿がいっぱい!!
先日、コーヒーカップが所狭しと並んでいた棚に、
今度は豆皿がぎっしり並んでいました。

c0361405_14062868.jpg
どれにしようか悩むなー



スリップウエアが欲しかったのですが、
あいにく希望のものが見つからず、
今回はこちらを一枚購入。

岐阜の加藤祥孝さんの作品。

c0361405_14080874.jpg
灰釉
樫の木の灰をまぶしたものを高温で焼くと、
溶け出したものが緑の色味を帯びて
真ん中にたまるんですよ
…というような説明を、
お店の方に受けました。

かわいい
(*^^*)



欲しいものたくさんあるけど、
取り急ぎ、今日は一枚だけ。



[PR]
by mimimi-753rose | 2016-03-13 07:49 | うつわ | Comments(0)

珈琲のための器展ふたたび

またまた油亀さんへきてしまいました。
『珈琲のための器展』へ。
c0361405_13432603.jpg

前回、両親への送り物にと買い求めた古谷浩一氏のうつわ、
c0361405_07581036.jpg
実家で使わせてもらったら、とても良かったので、
自分用にも欲しくなってしまったのです。



しかし、あいにく、両親に送ったのと同じ、
口元が反ったデザインのものはすでにありませんでした。
あの部分が反っていると、口当たりがいいんですよねぇ~。

また、目をつけていた、別の作家さんの
グリーンのカップもすでに売り切れ。

作家モノは出会いが肝心。
ピンと来た時買わないと、次は無いと心得よ。
・・・しょぼーん。




でもま、やっぱり、
古谷浩一氏のエッグカップが忘れられず、
こちらを購入。
c0361405_14272568.jpg

このフォルム。
両手で包み込んだときの底の感じが
なんとも心地良いんですよねぇ・・

同じカップでもひとつづつ色味とか薬ののり具合が違います。
白っぽい子、茶色っぽい子。
同じデザインをいくつか持ってみたけど、
左手が「これ」と決めた子をお迎えすることに。


あと、3月いっぱいで退職される職場のおじさんにも
マグカップをひとつ購入しました。
珈琲好きと聞きましたのでね。
喜んでくれるといいな。



帰りに店内で、
サガワユーイチさんのコーヒーフィナンシェと、
小西珈琲さんのマンデリンをいただきました。

c0361405_14275989.jpg

うわっ!
フィナンシェってこんなにおいしかったっけ???
しっとりして甘さ控えめで、すごく上品なお味でした。
広島の一流パティシエさんだそうです。
(というか、このフォークが気になる。。
ふちが木の枝みたいなデザイン)


家に帰って、息子用のカップと、
今回買ったカップを並べてみた。
(どちらも古谷氏の作品です。)

c0361405_14212515.jpg

うーんいいね!(^^)
うつわは使ってなんぼ。
じゃんじゃん使おう。

[PR]
by mimimi-753rose | 2016-02-21 14:36 | うつわ | Comments(0)

愛犬ルーとの穏やかな日常を綴っています。


by mimimi
プロフィールを見る